このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません

家づくりコラム

Column

2021.12.13

おしゃれでかわいい洗面所の実例紹介

おしゃれでかわいい洗面所の実例紹介

毎日の生活で使うからこそこだわりたいのが洗面室。注文住宅の間取りを考える時、リビングや寝室・子供部屋などについ目がいきがちですが、お出かけの準備やお化粧、着替えからお洗濯まで利用する時間が長く、人の出入りも多いのが洗面・脱衣スペースです。家事の動線や収納の量と場所などの使い勝手から、複数の人がスムーズに出入りできる動線から明るさの確保、照明の配置などライフスタイルによって考え方は千差万別ですが、主な用途となる「身支度を整える」、「入浴前後の準備や体拭き」、「洗濯と乾燥」をストレスなく行えるかどうかがポイントになります。

脱衣室としての機能を考える場合、特に小さなお子様がいるご家庭では、お風呂上りに動き回りがちなのでお体を拭くスペースの確保と、水が飛び散っても影響の少ない床材、壁紙の選定も長い目で見るとコスト面で違いがでてくるポイントです。

最近では、お風呂場に繋がる洗面室のほかに、忙しい朝などに洗顔や歯磨きに使える2つ目の洗面を設置するケースも人気です。セカンド洗面などとも呼ばれ、居室階の廊下のつきあたりや、トイレの横、階段と寝室のちょっとした隙間などに設置されることが多く、デッドスペースの活用方法として有効です。コロナ禍以降、衛生面の意識が高まってきたこともあり、玄関横に手洗いスペースを設けるご家庭も増えてきています。

またデザイン面では、おしゃれでかわいい洗面用具が多数販売されているので、好みにあう建材がきっと見つかると思います。洗面ボウルや洗面台、化粧鏡はもちろん、タオル掛け、水栓、収納棚、照明、電源コンセント、スイッチ、アクセントクロス、アクセントタイルなども豊富なラインアップからお選び頂けます。おしゃれなだけでなく消臭効果のあるタイルや、防水タイプのフローリング材など機能面も充実しています。

プロネットで建築した注文住宅の中から、おしゃれでかわいいだけなく使い勝手にもこだわった洗面室の実例をご紹介します。ぜひ家づくりの参考にしてみてください。

アクセントタイルがおしゃれな洗面室

アクセントタイルがおしゃれな洗面室

インダストリアル・ヴィンテージスタイルで統一されたデザインの横浜市の建築実例です。ウォールナットとアイアンをアクセントにおしゃれな空間を実現。小さなお子様の世話をしやすい広いスペースや、洗濯物を畳んだりちょっとした家事にも使える長めに設置した洗面台など使い勝手にも配慮しています。化粧鏡と洗濯機の間に設置した窓から自然光も入り込み、間接照明と合わせて明るさを確保。選択上部の収納棚は「見せる収納」として活用、洗面台の下はご家族構成に合わせて柔軟に使い方を変えられるスペースを広めに確保しています。

洗面スペースのほか、広々したバルコニーや、玄関と繋がるバイクガレージ、回遊性に優れるアイランドキッチンなど、注文住宅だから実現できたこだわりの工夫がたくさん。素材感も楽しい一戸建てが実現しました。

建築事例.2 ナチュラルテイストが優しい洗面スペース

建築事例.2 ナチュラルテイストが優しい洗面スペース

屋上にアウトドアリビングを設けた東京都目黒区の注文住宅の実例です。外観の塗り壁や木製の窓枠などナチュラルなテイストでまとめられたデザインのお家は、洗面所も優しく暖かみのある空間になりました。

木製の枠に囲われた化粧鏡が特徴の洗面スペースは、左右の壁面に埋め込まれた収納棚や、洗面ボウルの奥に段差をつくることで、ちょっとした小物の物置スペースとして活用したりと収納の工夫がたっぷり。コンセントも左右に2口あるので、朝の忙しい時間帯もスムーズに身支度を整えていただくことができます。